Twitter(ツイッター)は、「ツイート」
という140文字以内の短文の投稿を共有すサービです。

いわゆる日本語ではつぶやきを投稿するということ。
サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.が運営しています。
tweet(ツイート)は「鳥のさえずり」(囀り)
意味する英語であることを、日本語では「つぶやき」と
意訳しています。
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)
といわれることもありますが、Twitter社は、
「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」
であってSNSではないという声明を出しているそうです。
全世界で約2億4100万のユーザーがいるというので驚きの数ですね。

ツイッターで出会える?

つぶやきをフォローしたりリツィートすれば
事実上やり取りができ、チャットのようになりますので
つながりはできますがプロテクトしている場合はリツィートできません。
自身のフォロワーにそのツイートを見せることはできますが
元のツイートが削除されるとリツイートも
削除されます。芸能人も情報発信のため多くのツィッターを
使っていて初めてフォロワーが1000万件を突破したのは
歌手のレディー・ガガです。日本ではソフトバンク社長の
孫正義が100万件を突破しました。

ツイッターに登録してみた!手順と流れ

新規アカウント登録からメルアドなどを設定すれば
誰でも簡単に解説できます。

自分のプロフィールおよびアカウントに関する設定は
公式サイトの設定ページで、登録にはメールアドレスと
パスワードが必要です。ユーザー名はTwitterでのIDです。
使用可能文字は半角英数字とアンダースコアまでで最大15文字まで。

Twitterに発言を投稿するにはパソコン、モバイル、
スマートフォン140文字以内で内容を入力し
「ツイート」ボタンを押すだけ。
アプリとして内臓されているスマホも多いです。

ツイッターの気になるコンテンツやおすすめの使い方

最近では、電車の遅延や災害の際にスマホからツィッターを
することで事前に状況を把握できたり、危機管理のイメージで
使うことも注目されるツィッター機能ですが、
気になるコンテンツは自己紹介情報として、名前、
プロフィール画像、バナー画像、などを設定できます。
また写真の投稿もできますので、自信のフォトを投稿して
ツィートをしたり、もらったりすることも可能です。
また動画も投稿できますので企業が様々に広告活動として
活用しています。

 

チャットアプリで出会い 安全おすすめ人気ランキング 女性完全無料!